トレンド101

日常生活に役立つ情報を発信!

ドキドキが止まらない!? 男心を鷲掴みにする女性に言われたい胸キュンフレーズ♡

   


男は言葉に弱い!

男は言葉に弱い生き物だと言われています。実は、これは狩猟時代から受け継がれる遺伝的なものなのだとか。

女性(という弱い生き物)には見下されたくない、敬われたい!」と考える男性が多いのも、こうした気持ちがあるからこそ。

女性に言われたい胸キュンフレーズをご紹介♥

「とっても」「すごく」などの強調フレーズ

男は強調されると、キュンとしてしまうんです。
例えば、手伝ってもらったときに、「とっても助かった、ありがとう」と「とっても」を付けただけで、だいぶ印象が変わるんです!!

ご飯に行ったときに「おいしかったね」というより「とってもおいしかったね」と言うことで言葉が強調され、男性の心に響きます。

男性に満足感を与える言葉

「ありがとう、ほんとに助かったよ」や「さすが〇〇くんだね。すごい」などと相手を褒める一言を付け加えるだけで男性は「褒められた」とさらに嬉しい気分になれるでしょう。

「大丈夫?」「あまり無理しないでね♪」などの心配してくれるフレーズ

弱っている時に、「大丈夫?」「あまり無理しないでね♪」などの心配してくれるフレーズ、これはかなり効きます!
ポイントは、さり気なく言うことです。

自分を労わってくれる言葉に、キュンとしている男性は多そうです。自分のことを心配してくれる人って限られますし、何より相手の気持ちが嬉しいですもんね。でも、単に心配するだけじゃダメ。ポイントは優しい口調だけど、どこか彼を見守ってあげている雰囲気を醸し出すことです。

体調の変化や気持ちの変化に気付いてあげられることは、好意が無いと出来ないことです。

さり気なく心配してくれる言葉

「おもしろいね!」「一緒にいたら楽しい」などの褒めるフレーズ

褒められると、舞い上がることも多いかと。ポイントとしては男性を褒めるなら、こちらもさりげなく言うこと。

男性は特にほめられると嬉しいようで、その他「すごいね」や「かっこいい」という言葉も効果的です。

女性に頼られたいと思っている男性は大勢います。
助けてもらったときなどは、あなたがいてくれて良かったという意味を込めて「頼りになる」と伝えましょう。

「頼りになる! 」というフレーズ

褒められて悪い気がする男性はいませんし、ましてや好きな人に褒められてキュンとしない男性はいないですからね。

「○○くんだと素がでちゃう!」「〇〇くんと一緒にいたら楽しい」などの特別感フレーズ

男性は特別感に弱い!
女性の方は、ぜひ「あなただけ」というような特別感を出して、伝えましょう!

男性は自分だけが感じられる特別感に弱いです。
何か悩みや相談事を話す時に「〇〇くんにだけ話すんだけど…」とか「〇〇くんだから聞いてほしいんだ」など、自分だけということがわかる言葉を聞けると「自分だけが頼られているんだ」と感じることができ、キュンとせざるを得ません。

自分だけが知っているという特別感は、誰にとっても嬉しいもの。「誰にも言わないでね」と言われるよりも「誰にも内緒だよ」の方が秘密を共有している感じが増します。

「誰にも内緒だよ……」

おまけに

さまざまな胸キュンフレーズをご紹介してきましたが、男性は方言にも弱いんです。
地方出身の方は、恥ずかしがらずに自分を出すのもいいかもしれませんね。

方言には素朴さが出るため、かわいらしく見えるようです。
また、見た目が華やかな女性が方言を使っているのをみると、そのギャップにぐっとくる男性も多いようです。

1位 京都府
2位 福岡県 熊本県
4位 宮崎県
5位 広島県 高知県

「かわいいと思う方言ランキング」

 - Uncategorized

男性ホルモン