トレンド101

日常生活に役立つ情報を発信!

共働きでも快適・効率的に生活する方法【衣食住別まとめ】

   


共働きは精神的にも、体力的にも余裕がありません。

@HikaruKalahina 共働きの家事分担、うちは新米夫婦でまだまだリズムが掴めていません│д°)買出しが大変なので手伝ってもらえるだけまだ良いのかなぁ(´・ω・` )

共働きの夫婦も大変よね。専業主婦と違って、子供も預けて出勤する。子供の体調や何かあって保育所から連絡があれば、職場から途中で仕事を抜けなきゃいけない。お母さんは職場の人に引け目を感じてしまうでしょう?専業主婦が羨ましいってなってしまうんじゃない?つらいわよね。

仕事・買い物・掃除・洗濯・育児などなど・・・とにかくやることが多い!!専業主婦(主夫)に家事・育児をお願いできません!

共働きでは大前提として、「自分の方が忙しい!」と言う考え方を捨てて相手を尊重する!

お互いを思いやることです。自分が忙しいときには余裕がなくなって、私は忙しいのに…と思ってしまいます。
しかしその気持ちがあると、相手につい何かしてくれたらいいのにと期待をしてしまうのです。しかしお互い忙しいんだからと思っていたら、相手に期待することはなくなります。

疲れているとなかなか思いやることは出来ないのですが、自分が疲れているということは相手も疲れているはずです。思いやる心が大切です。

お互い疲れているのが共働きです。それでもやらなければならない「家事」
これを楽にこなせれば、お互い前向きに家事に取り組めるはず!!そしてお互い心に余裕ができ夫婦円満に過ごせます!

▼「衣」を効率的にこなす

洗って干す時間は結構な体力と時間を使います。その為、衣で一番負担が大きい家事は洗濯だと思います。つまり、洗濯の効率化が一番効果的だと考えます。

①今ある洗濯機で効率よく洗濯する

夜のうちにタイマーをセットしておく。夜寝る前に洗濯機へ洗濯物と洗剤を入れ、起きるころに洗濯が終了するようタイマーをセットしておくことで時短になります。

そして朝干せば、洗い終わるのを待たなくて済みますね!

②乾燥機を活用する

③まとめて、コインランドリーで洗濯する

▼「食」を効率的にこなす

料理する時間がない!買い物をする時間がない!これを解決できれば負担が大幅削減です。

①お惣菜を活用する

お惣菜の定番のからあげ。調味料として冷蔵庫で眠っているマヨネーズとオイスターソース、もしくはマヨネーズとケチャップを合わせたタレでからめて、軽くフライパンで炒めると、新しい味になります。ポテトサラダやコロッケは、少し崩してチーズをかけて焼くと、グラタンになります。

お惣菜に飽きてしまったときはひと手間加えれば簡単に立派な料理になります!

②代行業者を使って料理を作ってもらう

お料理代行は3時間から利用が可能です。今回私が利用したのは「3時間パック」!3時間でできる料理の目安は「一汁三菜を基本としたお食事4人分」です。「作り置きおかず」をメインにお願いすると、事前にスタッフさんから「追加でこうした食材があると、メニューの幅が広がる」というお話をいただけたので、いくつかの食材を事前に購入しておきました。

冷蔵庫にある物を伝えるとそれで作ってもらえて自分は食べるだけ!人を家にあげることに抵抗がない方にはお勧めです!

③買い物はネットスーパーを活用する

時間の節約には、ネットで食料品や日用品を宅配してもらえるサービスである「ネットスーパー」がとっても便利です。昔から生協などの食品宅配サービスなどはたくさんありましたが、ネットスーパーを使い出したらその便利さに驚いてしまうことでしょう。

我が家も利用しており買い物時間が節約され休みの日はのんびり出来るようになりました!

▼「住」を効率的にこなす

家の掃除で喧嘩することも多いではないでしょうか。
休みの日はゆっくりしたいのが正直なところですよね。

最大のメリットは「掃除機をかけなくては...」というプレッシャーから解放されること。何か他のことをしている間に、ルンバが掃除機をかけてくれると言うのは、やはりスゴイことだと実感しました。

我が家でも電気屋のセール時に購入しましたが買って正解でした。曜日日時設定をしておけば全員家に居ないときに掃除をしてもらえます!我が家はロボット掃除機が掃除しやすいように部屋を模様替えしました(笑)

 - Uncategorized

男性ホルモン