トレンド101

日常生活に役立つ情報を発信!

大切な人からの言葉だからこそ胸に響く!彼女(妻)から言われて嬉しい言葉とは?

   


■彼女に言われてうれしい言葉

大切な恋人からの言葉だからこそ、どんなものも胸に響くもの。そのなかでも、どのような言葉に男性はうれしくなるのでしょうか。

◇ありがとう(感謝の気持ち)

・「感謝の気持ちはだれに言われてもうれしい」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「何気ない言葉が幸せだと思います」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「感謝されるとやはり存在を認められた気持ちになる」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

◇大好き、愛しているよなどの愛情表現

・「愛情をはっきり言葉にしてもらえるとうれしい」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

・「普段言わない分、言われたらうれしい」(30歳/情報・IT/営業職)

・「恋人がいないのでわからないですが、これが定番だと思う」(23歳/食品・飲料)

◇ずっと一緒にいたい

・「ずっと一緒にいたいなんて言われたら、結婚を意識する」(22歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「信頼されている感じがする」(30歳/技術職)

・「自分が必要とされているのがわかって」(33歳/情報・IT/技術職)

この言葉に込められているのは、必要とされている、というメッセージだけではありません。彼女に言われて嬉しい言葉なのは、「あなたといられて嬉しい」「好き」といった気持ちがこの一言に込められているからです。

◇いつもがんばっているよね

・「泣いちゃうかも」(28歳/自動車関連/技術職)

・「いつも見てくれているんだと実感できる」(24歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「頑張りを認めてほしい」(26歳/不動産/販売職・サービス系)

◇無理しないでね

・「もう少し頑張ろうと思う」(26歳/情報・IT/技術職)

・「気遣いを感じるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

◇「あなただけよ♡」

特別感が増している「あなただけよ♡」という言葉。この言葉を言われると、彼氏は「彼女には俺しかいない」「彼女の一番は俺なんだ!」と思うことができ、男としての自尊心をくすぐられてとてもいい気分になれます。

彼氏にとって彼女は特別な女性なので、そんな特別な女性から「あなただけ」という言葉をもらえれば、お互いに特別な存在なのだと確認できます。

◇私はちゃんとわかってるよ

男性にとって、彼女は最大の理解者であると感じているものです。ですから自分のやっていることを否定されたり理解してもらえないとツラいと感じます。また他の人から理解されなかったことを話して、彼女から「当たり前じゃん」なんて言われたら、付き合っている意味あるのかな……。と不安な気持ちになってしまう人も多いです。

そんな時には優しく「私はちゃんと○○君のことわかってるよ。やりたいようにやってみたらいいよ」と背中を押してあげましょう。

◇やっぱり頼りになるなぁ

彼女にはやっぱり男らしいと思ってほしいというのが男性の本音。なので「頼られる男」になりたいと感じている男性はかなり多いと思います。それを言葉で伝えてもらえたら、男としても彼氏としても喜びを感じられるんですよね。

ですから、これからはちょっとしたことをしてもらったときでも「ありがとう」だけでなく「やっぱり○○君は頼りになるなぁ」と一言付け加えてみましょう! やっぱりという言葉を使うことで「普段から常に思っている」という気持ちを伝えることができます。

◇「○○君のこういうところが好き」

具体的な褒め言葉も、彼女に言われて嬉しい言葉です。ここがいいな、ステキだなと思うところを、具体的に取り上げて褒めてみて下さい。いいな、と心の中で思っていても相手は気づいていないことが多いのです。

隠れた良さを彼女が見いだすことで、彼は自分を再発見します。それが彼の自信につながります。良いところを見いだしてくれるあなたを、彼はますます手放したくないと思うことでしょう。

◇「~しようよ」と誘ってくる

いつもは自分からいろいろ提案するのに、彼女の方から「~しようよ」と誘ってくれば彼氏も喜ぶでしょう。

彼女が自分と一緒に楽しみたいと思ってくれているんです。

付き合っている間柄でもいつ彼女の前に、自分以上の男性が現れて心変わりするか分からないと不安になっているかもしれません。

女性側ももちろん同じですが、彼女の方から誘ってくれれば自分と一緒にいたいという確認もとれるのでより一層嬉しくなるでしょう。

◇「やったー」と無邪気に喜ぶ

彼女の為にしたことで無邪気に「やったー」と喜んでくれれば素直に嬉しいでしょう。

付き合っていてお互いのことが好き同士ならば、何をされても嬉しいでしょうし、何もしないで一緒にいるだけで幸せを感じるものです。

彼氏が彼女の為にいろいろ考えてしてくれたことに、素直に喜んでくれるからこそ、また次も喜ばせたいと思うのです。

彼女からすると何もしてくれなくていいと思っていても、彼氏は純粋に喜ぶ姿が見たいのです。

◇尊敬してるよ

良いことがあった日も、悪いことがあった日も、彼女が言ってくれる「尊敬している」の言葉は男性に勇気と元気をくれるもの。一生懸命やっていることを褒めてもらえるのはいくつになったって嬉しいものですからね。

会社でどんなに嫌なことがあったとしてもそばにいる彼女がそのひとことを言ってくれるだけで、彼らにとっては明日の活力につながるんです。

 - Uncategorized

男性ホルモン