トレンド101

日常生活に役立つ情報を発信!

読まなきゃ損!男性が好きな仕草

   


上目遣い

可愛い仕草の定番中の定番です。
男の人って、女性に上から見られるより下から見られるほうが絶対に可愛く見えてしまいます。
小さい生き物は守らなきゃ感もありますし、男性は保護欲がくすぐられます。
男性の可愛いっていう感情には、「守ってあげたい」って感情もすでに含まれています。
なので、強そうな女性はなかなか可愛く見えません。綺麗だったり、美しかったりは見えるんですけどね。
 
それに女性も見上げたときの顔の方が、輪郭がすっきりとして若く美しく見えますよね。
男性もそうですが、年齢とともに重力に負けて表情筋がたるんできますけど、見上げたときのほうが余分な肉がアゴの輪郭に隠れやすいです。
小顔効果も狙えるので、好きな男子をじゃんじゃん上目遣いで見つめましょう。

リップを塗る

唇が乾燥していようがいまいが、男性の前でリップを塗りましょう。
あなたがリップを塗っているとき、一緒にいる男性はごく自然にあなたの唇に視線を向けてしまいます。
普段はそんなに意識して見ていなくても、その瞬間、男性は唇をまじまじと見てしまいます。
まして、リップを塗ったばかりの唇はツヤ、光沢がありますし、潤っています。
唇は、性的な意味合いのあるパーツです。
男性からすると、ついエロティックに見てしまいがちです。
それにリップを塗るくらい女性からすると当たり前かもしれませんが、ずぼらな男性にとってはそれだけで女性らしく細やかに気を遣っている印象を持ちます。

後ろから裾をつかむ

男性と女性が並んで歩いていると、どうしても女性のほうが歩くのが遅いことが多いですよね。
歩くペースを合わせてくれない男性にいらつくこともあるかもしれません。
そんなことにも気づかないのか。優しくないなと思ったり。
 
でも案外、男性ってそういうことに気づかなかったりします。
ここは逆にチャンスなので、甘えてみましょう。
前を歩く男性の服の裾や袖、ひじをつかむと男性は甘えられている気がして保護欲を駆り立てられます。
男性に可愛いと感じさせるためには、保護欲を抱かせるのは大事なことです。
どんどん男性に甘えましょう。
 
高いところにあるものを取ってもらったり、固い蓋を開けてもらったり、重い荷物を持ってもらったり、男性のために甘えてあげましょう。
男性にこの子の役に立てているという気持ちを抱かせるのも重要です。
自尊心をくすぐられるので、あなたと一緒にいるときの自分のことが好きになってしまい、居心地が良くなるのです。
上手に男性のプライドを満たしてあげて、男性心理をコントロールしてしまいましょう。

自然なボディタッチ

ここでポイントなのは、自然なことです。
ボディタッチくらい女性の作戦として見透かせるという男性もいますが、わざわざ見透かせると主張しているのは見透かせないと効果があるからです。
なので、女性からの男性へのボディタッチはやっぱりモテ仕草としてかなり有効です。
 
じゃあ、どんなときにボディタッチすればいいのかが難しいところですよね。
たとえば食べ物屋さんや居酒屋さんで一緒に食事をしているときなんかは、お箸、皿、おしぼり、お醤油、メニューなどを渡してあげたりすることがありますよね。
出てきた料理や飲み物を渡すこともあります。
こういうときに指が触れるくらいでも効果はあります。
 
後ろから呼びかけるときに、肩や背中をトントンとするのも自然です。
わざとらしくない自然なボディタッチのバリエーションが豊富にあるようなら、あなたの魔性の女度も高まっていくでしょう。
ボディタッチしなくても、距離が近いだけでも男性はドキッとすることもあります。
わざとらしくならず、さりげないボディタッチでも男性の心をときめかせましょう。

あくび、眠そうな感じ

こんなことがモテ仕草なのって思うかもしれませんが、こんなことがモテ仕草なんです!
誰も見ていないだろうとちょっと油断した感じで、あくびしていたり眠そうにしている女性というのは、じつは男性からするとかなり可愛いです。
これって要は、無防備さからくる可愛さです。
普段なかなか外では見れない素のあなたを見た感じが、男心をくすぐるのです。
 
個人的には、くしゃみをする女性もちょっと可愛く感じてしまいます。
といっても可愛く感じるのは、小さい音で「クシュン」ってしているくしゃみだけです。
「ハックション」的な派手なくしゃみは可愛くなくて、むしろマイナスイメージです。
なんだかすごく勝手なことを言っている気分になってしまいましたが、そうなんだから仕方ないですよね。

笑顔。目が合ったら微笑む

笑顔に勝るものはありません。
勝るものはありませんと書いておきながら、まだ5位ですが。。。4つも勝ってるものがあるじゃねえかってツッコミは甘んじて受け入れます。
でも、やっぱり笑顔は大事です。
一緒にいる女性が楽しそうにしていたら、だいたい男性も楽しい気分になってきます。
女性の笑顔ほど、男性の心をくつろがせるものはありません。
 
男性の目を見て、ニコニコしながら話しましょう。
あなたの笑顔のまぶしさに男性は照れてしまうかもしれませんが、喜んでいるはずです。
視線が合って女性が微笑んでくれるというのは、男性からすると存在の肯定なんですよね。
男性として生まれてきたこと、いま生きていることを認められているようなものです。
男性に好かれたかったら、だいたい機嫌よく笑顔でいるようにしましょう。

はしゃぐ

笑顔のさらにもう1ランク上の機嫌の良さを表現する方法として、はしゃぐという表現があります。
はしゃぐっていうとキャラじゃないなんて思う方もいるかもしれませんが、人によってはしゃぎ方もそれぞれです。
ちょっとアホっぽいような気がして、はしゃぎたくなんかないという人もいるかもしれません。
でも安心しきったり、機嫌が良かったりするのをそのまま表現している状態がはしゃぐことなのかなと思います。
 
素で振る舞っているというのは男性にも伝わるものだと思います。
自分と一緒にいると安らいでくれたり、楽しそうにしてくれたりしているのは嬉しいものです。
男性も安らげるし、楽しい気分になれます。
作りものの無邪気で天真爛漫なキャラクターという意味ではなく、素で楽しんでいるという意味ではしゃぐ女性はモテると思います。

泣く

男性は、明るい女性が好きだと思っている方がきっと多いですよね。
それはそのとおりです。
ただ時には暗い話をするのもアリです。
その時はぜひ、「あなただけに話すのだけど」とか、「あなただから相談するのだけど」といったことを伝えてください。
普段、明るい人が深刻な雰囲気でいると、ギャップが生じます。そのギャップに男は惹かれます。ギャップに弱いのは、女性も男性も変わりません。
あなただけに相談すると言われると、特別扱いされているのを感じますし、信頼されているのも伝わってきます。
自分がこの子を守らなきゃという保護欲(またもや登場)も生じます。
 
それで、その打ち明け話ってどんな話をすればいいのという方は、あなたの人生を思い返して辛かったことを話せばいいと思います。
学生時代にいじめられた話、病気やケガをしてしまった話、亡くなってしまった家族やペットの話、なんでもいいのです。
あなたが辛かったことで心に残っていること、悩んでいることを相談してみるのです。
いつもと違ったあなたの雰囲気に、男性はよりあなたの力になりたいと思ってしまいます。

髪を結う

髪を結う仕草は、いくつかの利点があるので男性からはやっぱり人気です。
まず、長くて美しい髪の毛は女性らしさの象徴のようなものですから、その髪に目が行きます。
さらに髪を結うと、首すじやうなじが露わになるのでそれがセクシーに見えます。
髪を結うときは、女性の両腕が挙がりますから腋も見えてしまいます。
腋は体のなかで一番フェロモンが出ている場所ですから、なんとなく気になってしまいます。
 
髪の毛がらみでは、結んだ髪をほどく仕草、髪をなでる仕草も人気です。
髪を耳にかける仕草やさらさらの髪から耳の先がちょっと覗いているのも可愛いです。
他に、伸びをしている仕草なんかも無防備な感じと、腋がのぞくのとで男性が好きな仕草の一つです。

しゃがむ

スカートのときに下着が見えないように裾をおさえてすっとしゃがむ姿がすごく女性的に見えます。
しゃがむと小さくなりますから、小動物のような可愛らしさもアピールできます。
さらに上目遣いになります。
さらにさらに胸元や膝が覗いたりも演出できます。
これだけのアピールポイントの合わせ技ですから、最強ですよね。
 
そんなに難しい技でもないので、使ってみてください。

 - Uncategorized

男性ホルモン