トレンド101

日常生活に役立つ情報を発信!

【関東】倦怠期のカップル必見!クセの強いデートスポット3選!

   


この記事は私がまとめました

惰性でいちゃつくカップル、それは破滅

カップルなんて、半年もすればデートらしいデートはやりきって、

しょうもないタイミングで写真を撮ったり、

乳繰り合うことでしか暇を潰せなくなるものですよね♪

これでは、お先真っ暗!

破綻まっしぐら!

“インスタ映え”するデート、行きつく先は虚無

流行ってますよね、“インスタ映え”。

やることもないし、いいねがたくさんもらえそうな写真でもいっちょ撮りにいくか、ってか? 

カップル間でやりくりできないからって、

世間に承認欲求を垂れ流すのは禁物。

インスタ映えを目的としたデートにおける関心の矛先はいつだって世間です。

そこに二人の本当の楽しさは、あるのでしょうか。

ある日突然、虚無感に襲われ、それは終わりの始まりです。

デートはやっぱり楽しくなくちゃ♪ここがアツい3選!

やっぱり大好きな恋人とのデートは、

後で思い返してにやけちゃうくらい楽しいデートがいいですよね!

そこでにやけを通り越して、

笑いがこみ上げてくるような

ユニークでエンジョイナブルのデートスポットを紹介していきます!

素直に楽しむもよし、ちょっとあざ笑うように楽しむも超アリ!

どんな楽しみ方をしてもオーケー!

それが無理ならば、家でセックス!

羽の生えた壁でフォトジェニック!

【あらかわ遊園】(荒川)

まず、イチオシスポットがこれ、あらかわ遊園。

一見普通の遊園地ですし、行ってみても施設としては普通の遊園地なのですが、ここは下町荒川区。

なにかがおかしい。

そしてあらゆる面においてライト。

それらは言葉で伝えるよりは、直接肌で感じることがいちばん。

行ってみれば、この意味がわかるはずです。

わからないひとは家でセックス。

開園時間は午前9時から午後5時ととてもライト

お値段も大人は入園料と大型遊具乗り放題券込みで1200円
中学生以下は500円と大変ライト

あとはどんな風にライトなのか、いけばわかります

【レストラン ザクロ(ZAKURO)】(日暮里)

ここはウズベキスタンやイラン、トルコ料理が食べられるお店です。

ランチには“幸せランチ”なるものがあり、

1000円で食べきれないほどの量の食べ物が次から次へと出てきます。

異様な装飾、異様な雰囲気、物凄い量の料理…

それだけでも十分面白いのに、これだけじゃないんです。

なんといっても、ここのいちばんの魅力は、

とにかくクセの強い店長!

店長はその独特すぎるキャラクターで有名人だ。若い女性客には超優しく、男には厳しい。私の場合は、「オニイサン、帰ル前ニ皿アラッテー! 社会ノ役ニタッテー!」と言われた

体の大きな男性国民(客)はもれなくアリ元首に「尻デカイ!ジャマナンダヨー!シネー!」と尻を蹴っぽられたり、女性の場合「私ト子供作ルー!?」「ザクロジュース飲ミナー!女性ホルモン出ル!僕コレ飲んで生理キタヨー!」などといった“狂気のアリ節”の洗礼を受けます。

と、いう感じでとにかくヤバイ店長がいます。

ここでは書けないような過激なことを平気で言ってきます。

正直めちゃくちゃ巧妙な煽りスキルで脱帽ものです。

爆笑必至のヤバイ店でお手頃ランチ、最高ですね♪

【那須モンゴリアビレッジ テンゲル 】(那須)

ここはモンゴルの遊牧民の伝統的な住まい「ゲル」に泊まれちゃう施設なんです♪

関東圏内ではありますが、ちょっと東京からは離れてしまうので小旅行としてオススメです。

施設はざっとこんな感じ♪

沢山のゲルが広い土地に並び、まるでモンゴルに遊びにきたような気持ちになりますね!!

ゲルの中はとても広く、防音機能もあって、

昼夜問わず相撲ができるようにもなっています♪

これはドキドキしますね♪

 - Uncategorized

男性ホルモン